アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
かいわれダイアリー ネクスト
ブログ紹介
作者:コメットさん
属性:アラフォー。地方のとある総合商社の会社員。
嗜み:地方競馬旅打ち(姫路以外制覇)、ANA陸マイラー、優待のある現物株投資、水族館めぐり、読む鉄系鉄ちゃん 、トリシティ乗り。

あんまり更新頻度は高くありません。
旅行に出たときは、ツイッター(https://twitter.com/kaiware_petit)でツイートしてます。
ネタが無いときは酒場ネタばかりになります。
zoom RSS

恨めし台風13号!

2018/08/08 22:56
明日から旅に出ます。

ホントは今日の夜の太平洋フェリーで苫小牧に上陸する予定だったのです。

しかも、今回はトリシティを連れて行って、トリシティで納沙布岬!プロジェクトを欠航する予定だったのです。

しかしこの台風で太平洋フェリーは欠航・・当然大洗からの商船三井フェリーも欠航・・新潟からの新日本海フェリーは運行するけど満席・・ということで、どうしてもバイク航走での北海道入りが不可能になってしまして。

仕方なく、明日のヒコーキ、仙台発は取れなかったのですが福島発はキャンセル待ちを取れたので、株主優待を使って北海道入りします。

現地でレンタルバイク(スクーター)を借りて、明日は帯広まで、あさって金曜日に納沙布岬まで行ってみようと思います。

土曜日はノーザンファーム早来に立ち寄って、帰ってくる予定。

明日雨なんですよね・・正直バイク乗りたくないなのですが、小雨程度だったらがんばって乗る。そのためにワークマンでレインウェア買ってきた・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ウィクトーリアの口取り写真!

2018/08/07 21:54
これまでブロードアリュール、ハウナニ、ヴィグラスファイアと未勝利や500万で勝った時に口取りに応募して撮っていただいてたのですが、買わずにいたのでなんだかなーといったところだったのですが、今回のウィクトーリアさんが初めての新馬勝ちですし、新馬と重賞は買っておこうかと思いまして注文したのです。代引き送料込みで3190円。
画像

おー、今回の口取り写真ってこんな感じで写ってたのか(会報誌にちっちゃく載ることがあるけど)。ウィクトーリアさん、ちゃんと正面向いて!

ということで、9/1の札幌2歳ステークスに出走予定で、私もかなり行く気になっておるところなんですが、9/1の札幌市内のホテルが全滅しているのでどうすんべかと迷い気味。日帰りもやむなしか、でも勝っちゃったらひとり祝勝回したいなぁ・・

で、今週土曜日、ノーザンファーム早来での牧場見学に申し込んでしまっておりまして、ウィクトーリアさんとユキチャンっ仔マイヨブランの2歳世代出資コンビに会いに行くことになっておりますのです。すげー楽しみなのです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ユキチャンっ仔3年連続!シルク出資確定

2018/08/06 23:05
シルクホースクラブの2017生まれシーズンの出資が決まりました。

申込みをしたのは、以下の3頭。
・マザーロシア(父ゴールドアリュール)メス
・ウルトラブレンド(父ヴィクトワールピサ)メス
・ユキチャン(父ノヴェリスト)メス

うーん、全部メスだ。関東馬、メス、ダート血統を基本的に出資先に考えているので、父ディープインパクトのような高い馬は遠慮しております。先日勝ったウィクトーリアの妹も関西でディープでめちゃ高額になってしまい手が出ません。

ということで、結果が本日発表されてまして。
画像

3頭中2頭当選です。
マザーロシアは満口にならなかったので確定となりました。ゴールドアリュール産駒のメスはあんまり活躍できないということらしく・・。そうなのか。
ウルトラブレンドは、父ヴィクトワールピサがやっぱり気に入っていたのですが、お手頃価格で大人気となったらしく外れました。
で、ユキチャンです。マーブル柄の白毛というとこが話題ですが、こちらに抽選時優先の権利を入れておいたのですが、抽選時優先が142口だったので無事確定となりました。優先無しの一般抽選だと当選確率1割くらいだったようなので、入れておいて良かった・・・
しかも今回2口入れてしまいました。これまでJRAの出資は1口づつしか入れなかったので、ちょっとしたギャンブル。
ハウナニ、マイヨブランと続けて白毛のユキチャン仔に出資してきたので、続けられたのはホント嬉しい。

ハウナニも今年中には復帰できるのかな?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続けて飯坂温泉だ

2018/08/05 23:59
鳴子温泉幸雲閣でお目覚め。本館大浴場は濃い色のお湯でしたが、ちょい熱めの湯温とも相まってたっぷり使ってアチアチ・・

朝食バイキングも、伊東園ホテルグループよりは良いものが出てくるので、こういうところで差別化はしているのであります。ゆっくり食べて、時間を潰して、駅まで送迎していただきました。

鳴子温泉駅からは小牛田、仙台と途中下車もせずにさっさと乗り継いで福島駅に戻ったわけです。18きっぷ2回分を使ってぐるり1周となりました。乗車券ベースではちょい元を取ったくらいですが、こんな感じで使うのもよいでしょう。


で、いったん家に帰った後、飯坂温泉の会社の保養所に泊まったわけです。どんだけ温泉好きなんだ。
料理はバイキングに比べればホントに少ないんですが、最近食べられなくなってきているので、こういうのでいいんだよ的な感覚になっております。地酒の利き酒セットで食べるには十分。

飯坂温泉の無色透明で熱いお湯もやっぱり熱いんですが、これはこれで良いんだよなぁと。ジジイか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鳴子温泉へ!

2018/08/04 23:59
青春18きっぷを購入してしまって、鳴子へ行く。福島からだと、東北本線経由、奥羽本線経由、どちらを使ってもあんまり時間は変わらないのです。ただ奥羽本線は福島ー米沢間が絶望的に少ないのでそれに合わせるしかないわけで、12:50発の米沢行きがほぼ唯一の選択肢となるわけです。ホリデーパスを使えば特急料金追加でつばさに乗れるわけですから、通常はそちらの方が良いかも。

18シーズンだと結構乗ってくるんですね。ということでぼーっと板谷峠越え。峠駅では変わらず力持ちの立ち売りしてるし(一人では食べきれないので買えませんが)。

米沢からは山形、村山と乗り継いで新庄へ。新庄からは陸羽東線。夏休みシーズンなのにガラガラでなんだかなー、1時間かけて鳴子温泉駅へ。

駅から15分くらい歩いて幸雲閣が本日のお泊まり。楽天トラベルで直前割で8千円くらいで出ていたので思わずポチってしまった。この安さも大江戸温泉物語チェーンだからなのでありますが。

温泉はまず百畳露天風呂に入ってみましたが貸し切り状態、陸羽東線から見られる状態なのは楽しい。ちと熱めで洗い場がないのでチェックイン後最初に入るのはお勧めしない。

夕食のバイキングは、さすがに伊東園ホテルグループよりは良いものが出ております。アルコールは別注文で、1時間500円飲み放題というオプションがあり、旨い日本酒は不要であればこれで十分かな。

寝る前に別館の風呂に入りたかったのですが、寝てしまった・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ランニング後に温泉

2018/08/01 23:59
最近ダイエットのためにランニングを始めているのですが、最近の暑さでランニング後はぶわーっと汗だくになるわけでして、お風呂に入ってスッキリしたいのですが、どうせなら温泉だろうと。

というわけで、仕事を早めに切り上げて、トリシティを走らせて飯坂温泉花ももの湯へ。駐車場にバイクを置き、準備運動をして、20分かけて2.7kmをランニング。汗ドバー。

花ももの湯は夕方の浴衣なしだと780円に割引されるので、早速入ってぐわー。熱い。

1時間ぐらい温泉、サウナにたっぷり入って、絞れてきた。良い感じ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マンホールカード7弾収集!

2018/07/29 23:59
夏休みに入りましたしね、収集しないとね、ということで第7弾を集めに参りました。

最初に田村市。旧滝根町のあぶくま洞。7年前に仕事で来て以来だ〜。洞窟の中はホントに涼しいので夏来る方はぜひ入って欲しい。
画像

カードは入洞券売場で簡単なアンケートでもらえます。

次に西郷村。ここからは小野ICからあぶくま高原道路でショートカット可能。初めてあぶくま高原道路全通が役に立った・・ので通行料310円払いました・・

マンホールカード公式サイトでは西郷村のカードは役場にあると書いてありますが、実際は6月にオープンした近くの農産物直売所まるごと西郷館にあるので注意ね。
画像

レジでどこから来たのだけ聞かれました。

その後は、芦ノ牧温泉駅まで行って川治温泉に止まった後に再開。会津坂下町は土日は役場本庁舎へ。
画像

正面から入れます。何も聞かれずカードゲット。

最後に湯川村へ。ここも役場。以前に会津方面に勤務していた頃、湯川村役場はすごくボロい庁舎というイメージしかなかったので、いつの間に建て替えてたんだ!と軽くカルチャーショック。
画像

ここもなにもなくカードだけもらえます。

湯川村と会津坂下町は「道の駅あいづ 湯川・会津坂下」を共同で?運営しているんだから、道の駅で配れば2枚一度にゲットできるんではないかと思うんですがねー。

というわけで、第7弾の4枚をコンプリ。
画像

福島県内分だけはなんとか集めようかと思うけど、どこまで行けばいいんだー。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

かいわれダイアリー ネクスト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる