アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
かいわれダイアリー ネクスト
ブログ紹介
作者:コメットさん
属性:アラフォー。地方のとある総合商社の会社員。
嗜み:地方競馬旅打ち(姫路以外制覇)、ANA陸マイラー、優待のある現物株投資、水族館めぐり、読む鉄系鉄ちゃん 、トリシティ乗り。

あんまり更新頻度は高くありません。
旅行に出たときは、ツイッター(https://twitter.com/kaiware_petit)でツイートしてます。
ネタが無いときは酒場ネタばかりになります。
zoom RSS

地震災害と観光自粛A〜公式発表が悪い?〜

2018/09/14 22:31
風評被害・・「根拠のない噂のために受ける被害」(デジタル大辞泉より)

というような意味で使われるようですが、風評被害のメッカ、福島県に住んでいる人間として、この手垢がついた言葉が大嫌いなのであります。

被害者側が風評被害!などと使う場合、言外に「安全で問題ないのに、相手が理解しない、理解しようとしない、学ばない、固定観念にとらわれている」といった、相手を馬鹿にしたり、軽蔑したり、教え諭さねばならない、といった意味が混じってきたわけです。

これは、2011年以降使われてきた「風評被害」の言葉の意味が悪い方に変質してしまったのだと思います。ですから、今後、災害において「風評被害」という言葉を軽々しく使わない方が良い、と助言をしたいと思います。逆に信用されなくなりますよ。

ところで、今回の胆振東部地震での「風評」の原因となった「震度7クラスの余震が起こる可能性がある」「停電の恐れがあるので20%以上の節電に協力を」の言い出しっぺが、気象庁や経産省といった政府機関の公式発表であることが今回のおかしさであるわけで、仮に「風評被害」の「被害者」が文句を言うとしたら、それは現在の政府へ言うしかないわけですし、「根拠のない噂」ではなく、根拠のある公式発表が原因なのですから、そもそも風評被害ではないし、同様の状況が再発するリスクは確実に存在していたのです。

とはいえ、各省庁はそれぞれの権限の中で権限に見合うだけの発表をしているだけで、明らかに必要な情報なのですから、それをとがめることもできません。

その中でも、気象庁の発表については、ていねいな解釈が必要です。

(続く)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


地震災害と観光自粛@〜それは風評ではない〜

2018/09/13 22:33
北海道の地震から1週間も経過しましたが、2、3日前から、観光客の大量キャンセルが発生して困ってる、ここは安全なのに状況が理解されてない、風評被害だ、特に外国人がほとんどキャンセルになった、的な報道が増えてきました。見た限りでも旭川とか、定山渓とか、登別とか。

しかしながら。
気象庁は「地震発生日から1週間程度は、最大震度7程度の地震に注意してください」という。
経産省は「大規模停電、計画停電を避けるために北海道の皆さんには、2割以上の、最大限の節電に協力して欲しい」という。
JR北海道も、NEXCOも、新千歳空港も、大きな余震(概ね震度5弱以上)が起きれば全て運行ストップ、安全確認のため公共交通機関が動かなくなります。

・・この状況で「北海道観光行くぜ楽しみだぜヘ(^o^)/」って考える方がおかしいでしょ。
・・この状況で「うちは安全、被害なし!だから(屮゚Д゚)屮 カモーン!」って無責任すぎるでしょ。

観光というのは目的地だけじゃなくて、到達するまでの往復移動も含まれるわけですから、特に新千歳空港利用の割合が高い北海道のインバウンドを考えたときに、目的地まで到達できない、あるいは帰れない、といったリスクが高まっているときに、風評被害、なんて言葉で軽々しく考えるべきではないのです。

さて、気象庁は本日、「今後1週間程度、最大震度5弱以上の地震に注意してください。今回発生した地震の周辺地域には、石狩低地東縁断層帯があることに留意してください。また、強い揺れを伴う地震がいつ発生してもおかしくありませんので・・」と判断を変えました。
震度5弱は、気象庁の基準では「大半の人が、恐怖を覚え、物につかまりたいと感じる。」とされています。

この状況で、「キャンセルする観光客は現状を理解していない!風評被害!」と言い張れる度胸は、私にはありませんし、それを深く検討もせず軽々しく伝えてしまうメディアの浅さにもガッカリしているのです。

-------------------------------------------------------------------------------
これは、私の考えの一面ではあるのですが、別な視点もなくはないので、続く。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋保温泉!

2018/09/08 23:59
10日まで有効の新幹線Wきっぷと青春18きっぷ1回分が残っていまして、さてどうしようかと考えてしまったのですが、あんまり遠くにも行きたくないし、ということでいろいろ探したところ、秋保温泉でお安めの宿が見つかったので行くことにしました。秋保温泉は初めてです。

ということで、仕事を半日で切り上げて新幹線で仙台へ、仙台からはタケヤ交通のバスで秋保温泉郷へ。今回の宿はホテル華乃湯。磐梯熱海温泉にも似た名前の宿があるような・・
シングルで2食バイキング付きで7500円なのでかなりお安いです。

で、早速7階の展望大浴場に入って温泉満喫・・・と思ったのですが、上がった後に展望大浴場は水道水沸かし湯であることが判明・・それ事前に言ってくださいよ・・

アルコールは別注文なので1時間飲み放題1500円となりますが、スパークリングをがぶ飲み、料理は伊東園ホテルズ系のような冷凍食品に頼らず手作りが多くて好感でした。

翌朝、ホントの温泉に入って朝食食べて、市営バスで愛子まで出てから18きっぷで福島に戻りました。街中では定禅寺ジャズフェスやってたので見に行こうかとも思ったのですが、体調が昨日から悪くて風邪気味なこともありさっさと帰ってしまいました・・
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


備えあれば

2018/09/06 22:07
北海道での地震、すごかったようですね。私も先週土日と北海道に滞在していただけに、これが日曜深夜に発生していたら、新千歳から仙台に飛行機で帰ろうとしていただけにどうなっていたか分かりませんでしたね。

うちもペット水はクリスタルガイザーの並行輸入品をローリングストック的に飲みながら用意していますがそろそろ在庫が半分になりそうなので発注したところ。ただ食べ物がないんだよなー。ダイエット中で食料をほとんど買っていないのがネックになりそう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


厳しい洗礼・・

2018/09/01 23:59
あれだけ大騒ぎしてしまったので、ヘコむしかありません。

ウィクトーリアさん札幌2歳ステークスの応援に、札幌競馬場に降り立ちました。すげー久々に来ました、ホッカイドウ競馬がゴールデンウィークに札幌開催してたとき以来ですからね。
画像

パドックにて。田辺Jも笑顔だったんですけどねー。
画像

返し馬。かっこいいなぁ・・

馬体重は前走と同じなものの、ちょいとパドックでのチャカツキ加減が気にはなっていたんですがねー。早来で見たときの落ち着きがちょいとないというか。

馬券的には、2番人気でしたが予定どおり買い込んだのでヒモちょい荒れで頼むよ〜と見ていたのですが・・

うーん、控えたのは良いものの直線伸びず7着・・

重賞の厳しさを身をもってたたき込まれた感じでありました。

小島調教師も仕上げが十分ではなかったと言っておりましたが、半端な仕上げでは今後のクラシック戦線を生き残るのは厳しいんですなぁ。
次走、どこに進めるのかは分かりませんが、東京になるのかな、更なるパワーアップを期待する氏かありません。

ショックだったのでさっさと競馬場を離れてカプセルホテルにチェックイン、風呂に入って映画を見て、寝ました。

スープカレーと札幌ラーメンは食べたけどね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


船上から

2018/08/31 21:33
今日は休みをいただいております。朝起きて体重を測ったら73.8kg!久々に73k台に突入をしました。1ヶ月の減量、効いてきたようです。

で、会社の健康診断で要精検となっていたLDLコレステロールと総ビリルビンの再検査を近くのクリニックで受けてきました。コレステロールが以前から高めなのですがどうしても減らなければ投薬も考えなければならないし。いま運動と食事でだいぶ頑張っているのでその結果が出るといいなとが思うのですが。合わせて内臓の超音波エコーで診てもらったのですが、こちらは異常ないようです。結果は来週に。

で、検診で半日を費やしたところで、明日の札幌2歳ステークスの口取り抽選結果が出てまして、見事当選!福島稲荷神社の御加護のお陰、明日のレースも期待できそうです。

今日はあぶQフライデフリーきっぷを購入、おまけに桃ゼリーを頂いてハッピー。あぶ急経由で仙台駅からバスでフェリーターミナルへ。今日は奮発して1等洋室ツインを取ってしまいましたが、S寝台に+2000円で個室とタオル、サンダルが用意されるのはコスパ高い。明日のためのズボンとワイシャツも掛けておけるし。ディナーバイキングも久々に食べ過ぎてしまった。10日ぶりのビールにぷしゅ〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


いよいよ出陣

2018/08/30 22:35
9月1日の札幌2歳ステークスに愛馬ウィクトーリアさんの出走が決まりました。さっそく口取りに申し込んだのですが、仕事が終わってから、稲荷神社に赴きまして、口取りの当選と優勝を祈願してまいりました。

やばいです。本気です。シルク会報誌の表紙もウィクトーリアさんで盛り上がりすぎ!

さて、ほかに有力馬としてクラージュゲリエ、ラブミーファインなどが強そうな感じなので、正直楽勝でも何でもなく厳しい戦いになりそうです。ホッカイドウ競馬所属の岡田総帥馬ナイママは、私が地方ファンなので応援したくなってしまいがちですが、今回は心を鬼にして自分の馬に賭けます。

今回も、単勝1万円+馬単1着から総流し×1000円で賭けてみようかと思いますが、果たして上手くいくのやら、勝ったとしても損する可能性大なのですが・・

明日は久々太平洋フェリーで苫小牧に向かいますので、お昼頃に口取りの当選が分かるのですが、20人の枠内に入ってくれることを心から祈りまして、明日はフェリー船上から。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

かいわれダイアリー ネクスト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる