ロンツー!鳩待峠と二井宿峠に挑む!

タイヤも交換に合わせ1年点検、オイル交換、プラグ交換であと2年は戦えるようになったトリシティで越境するぞ!と、まずは国道13号で米沢方面へ。相変わらず交通量少なくて快適なツーリングルートであります。龍上海の辛味噌ラーメンが食べたい!と米沢店へ行って見たらお昼時なので大行列。あー無理無理と地元っぽい店で野菜ラーメンを注文。
IMG_0137.jpg
細麺あっさりスープに油で炒めた野菜炒めってビミョーに合わない感じ。ただ辛味噌を溶かすとなんとかなった。

途中、高畠ワイナリーでソフトクリーム休憩。爽やか。マスク忘れたのでショップには入れなかった。

今日は高畠から国道399号鳩待峠経由で摺上ダムまで出て茂庭の湯で温泉入ろう、という計画だったのですが。
IMG_0139.jpg
全面通行止めって、うソーン。どこまで行けんだよ...としばらく走って見たら....
IMG_0140.jpg
ま、そうですよね〜という感じで簡易に封鎖されておりました。復旧工事期間が10月までとなってるけどどうせすぐに冬期閉鎖するんだろうなぁ。再び走れるのは来年か?改良なんて夢のまた夢か。

仕方ないのでプランBは国道113号で七ヶ宿に出て小坂峠から国見に抜けるルート。アップルマップでは通じてるみたいな二井宿峠の旧道を通って見たいなぁとあえてチャレンジしてみたところ、大滝不動尊の先で...
IMG_0141.jpg
通行止めってのはわかってはいたけど、これまたワイルドに放置されてるなぁ。実はかなり県境に近く、あと800mくらいで新道バイパスに抜けられるんです。徒歩では通れるのかもしれないですが。大滝不動尊が泣くでこれは。

で、延々戻ってバイパストンネルで七ヶ宿へ(以外と遠い)。七ヶ宿ダムの南側ルートから小坂峠へ出て、110kmくらいのロンツー、やっぱりシートのせいで辛い。

IMG_0145.jpg
さて、タイヤをMOBICITYに交換したわけですが、まあ特に走りに差があるかどうかなんてのは素人にはわからないところですが、まずは溝が十分にあるってのは安心ですね。



仙台へ!

久々にWきっぷを購入しまして、電車に乗って仙台へと向かいました。諸々解除後初の県外越境。電車に乗るのも4/5の塩原温泉以来ですので、2ヶ月半ぶりに乗るというところ。

8:55福島発の快速シティラビットは通常の週末であれば福島発車時にはシートがほぼ埋まるくらいの乗客がいるはずだったのですが、本日は空席余裕あり。まだまだ流動は戻らないようです。しかし久々の電車は良いですなぁ。IMG_0136.jpg
久々に牛たん通りの新規出店の店で味噌味を試す。ちょっと味付けに努力が必要ですな。

単に牛たん食べに行って帰ってきただけのような。まあこれも日常なのでしょう。

新鶴温泉!と会津の旅はさようならはくちょう丸

コロナでいい事ねぇなぁ〜とは思っていたのですが、県民限定5000円宿泊割引にギリギリ申し込みできたので、ほっとぴあ新鶴の2食付き訳ありプランで泊まってきました。
温泉は健康センターなのですが、ヌルッとしたアルカリ性単純温泉。久々にサウナにも入ってしまってがっちり汗を流してきました。
IMG_0125.jpg
料理は品数十分で豆乳鍋うまし。日本酒とワインでかっちり酔いました。これで実質4500円、満足。

で、本日は県立博物館に行って企画展「ふくしまの旅」を見てきたんですが、常設展も含めて2時間たっぷり見てしまった。思ったより疲れた。
IMG_0129.jpg
展示で気になったのは、飯盛山にイタリアから贈られた白虎隊記念碑があったということと、現地日本人の出まかせかきっかけというやっちまった感、戦後はムッソリーニ提供という経緯から表に出なくなった経緯が面白かった。福島県人なのに飯盛山に行った記憶がないだけに、いつか現地確認したい気分。

帰りは猪苗代湖長浜に立ち寄り。
IMG_0131.jpg
運行会社がこれもコロナ影響かということで破産してしまい係留されたままのはくちょう丸とかめ丸。かめ丸は比較的新しいんだよね。いかにも昭和時代の俗っぽい観光船なんだけど、これも猪苗代湖の名物的な存在でもあったので、どうにかして復活できないものかなぁとは思いますね。破産ニュースも知れ渡ってたのか結構見にきてた観光客多かった。みんな記念写真撮ってた。

食うポン!石林の福島ランチ

午前中で仕事早退したのでどこか街中で食べるかと考えまして、久々に。
IMG_0124.jpg
通常のランチはドリンクが選択制で、おかわりご飯もお櫃で出てくるのですが、食うポン利用するとドリンクはホットウーロン茶のみでご飯も1杯だけとなります。まあ十分ですけど。

食うポン!うまか丼どん亭のアナゴ天寿司セット

食うポンが6月まで延長となったので、前回も行ったけどイオンのテナント。
IMG_0123.jpg
穴子一本天ぷらがデカくて目を引くんですけど、うーん、あまり美味しい天ぷらではない...というかこの手の穴子一本はどうしても大味になってしまうんですよねー。寿司はまあまあでしたが。
流石に飲まずに食べられないので、ノンアルジョッキで流しました。

岳温泉!再開した碧山亭へ

伊東園グループで県内で再開したのは岳温泉の鑑が池碧山亭しかないので早速泊まってみた。

その前に、今回のコロナ騒動の影響もあって、隣にある櫟平ホテルが再開せぬまま破産してしまい閉館となってしまいまして。
IMG_0121.jpg
数年前に朝食付きプランで泊まったことがありますが、露天風呂が大きくて独特な薬草風呂もあったりで、朝食は中々良かった記憶がある。平時であれば大江戸温泉物語グループが買収してリノベできそうな規模の物件なんですが今の状況で投資できるのか...このまま閉鎖も勿体無いのですが。

コロナ前と変わったところは、館内はマスク必着で、夕食が3部制70分に短縮されたこと、バイキング料理を取る時もビニール手袋の着用が必要になったということで、中々面倒いぞ...
IMG_0122.jpg
料理自体はそれほど変わってはいないのですが、大皿ではなく小皿小分け済みのものが多かったりしました。だいたい60分も飲めば十分なので時間短縮はそれほど影響はなかったけど忙しい事には違いない。

7月にはほぼ全館再開するのを楽しみに待ちましょう。

ア●ノマスクと夢のマスク

政府が1世帯に2枚配るという噂の、まさかの都市伝説だと思っていたあのマスクが届いてたー
IMG_0119.jpg
やっぱり私が付けるには小さめだなぁ。
いつの間には我が福島市にある訳の分からん企業から政府から随意契約で調達したというおまけ話まで出てきて。私も昔会社でお役所との契約事務に関わったことありますけど、この杜撰さは流石に信じられんですわなぁ。
まあ、今の政府のザ無能さを象徴するアイテムとして記憶にとどめたいと思います。いちばん害悪なのは「無能な働き者」と言いますし、私もせめて無能な怠け者でいたいものです。

ところで、先日帰省した際、おかんからあの夢グループのマスクをもらってきました。30枚3600円のチラシで申し込んだのにちっとも配送されず、届かない間に2400円に値下げされ、挙げ句の果てに堂々と1000円で広告を出してしまうという厚顔ぶり。おかんもこれにはカンカンでして、夢グループのCMが流れるたびに「この社長大ッ嫌い!」と直ぐにチャンネルを変えてしまうくらい。夢のマスクも絶対着けたくない!という嫌悪ぶりで、仕方なくもらってきたのですが、これも人の困窮ぶりにつけ込む悪質商法といっても過言ではありません。
夢グループは私がよく見る民放BS番組のスポンサーなので、それはありがたいとは思って、いかにも怪しげなパチモノ商品のCMも生暖かく見ていたのですが、目先の利益に目が眩んで晩節を汚したといったところでしょうか。